ブランド和牛を複数取り揃える随一の企業

会社案内

  • 会社概要
  • 沿革

会社概要

昭和14年3月

食肉販売店相模屋を開店

昭和32年4月

販売部門とハム製造部門を分離、販売部門は、株式会社相模屋。
製造部門は、アンデスハム株式会社となる

昭和53年8月

卸売市場7店舗を分離独立、
資本金3,000万でアンデス食品株式会社を設立(昭和57年11月 資本金6,000万に増資)

昭和60年5月

葛西総合食品市場に葛西市場店を開設
東京都江戸川区臨海町3−3−1葛西総合食品市場内に本社移転

平成元年9月

柏市公設総合地方卸売市場内、株式会社柏食肉センターを100%の出資子会社とする

平成2年4月

八王子綜合卸売協同組合内、日研フードサービス株式会社を100%の出資子会社とする

平成12年9月

千葉県食品流通センターに牛肉処理専用工場ミートセンターを開設

平成13年1月

埼玉県青果物卸売市場に、さいたま加工センターを開設

平成18年9月

楽天市場店「奥州屋」開設

平成21年9月

埼玉川越総合地方卸売市場内の川越市場店に川越加工センターを開設